ゼニカルと食事

ゼニカルによるダイエットは、食事の量や料理の種類、アルコールの摂取など食事に関する制限は一切ありませんが、極力脂っこい料理を1日の食事の1食に偏らせず、3食均等になる様に心掛けます。ゼニカルは、食後1時間以内に服用するだけでダイエット効果を得られ、服用し続けるかぎりダイエット効果を得る事が出来、リバウンドの危険性も無いとされています。その為、ゼニカルは油脂分の少ない刺身やサラダなどのヘルシーな食事よりも中華料理や焼肉、ステーキなどの脂っこい食事の際の服用がより効果的です。又、ゼニカルはダイエットに付き物の食事制限や体質改善の運動、禁酒などの必要が無いので、過度のストレスによる女性ホルモンバランスの乱れによる皮膚トラブルや体調不良も無く、加えて毎日しっかり食べているので脂溶性ビタミン類に気を付さえすれば、栄養不足に陥る事無く健康的にダイエットが進められます。脂溶性ビタミンは、ゼニカルの医薬効果により排出される脂肪と共に排出されてしまう為、長期のゼニカル服用の際にはサプリメントなどで不足する栄養素を補給する必要があります。排出される脂肪は、ゼニカルが摂取した脂肪を遊離分解する消化酵素リパーゼに作用する事で分解吸収されず、24時間から48時間以内に排出された排泄物です。この排泄物は多量の脂肪を含む為、気付かないうちに肛門から浸み出す様に漏れたり、オナラと勘違いして漏らしたりと便意を自分の意思で管理し辛く、その為、大人用のオムツや生理用ナプキンを着用する服用者もいます。しかし、この下痢様相の症状は、服用開始から2、3ヶ月で徐々に症状がおさまるのでなんら問題が無い安全性の高い医薬品です。

ゼニカルが油を出す仕組み

ゼニカルは脂肪の吸収をカットして、ダイエット効果を発揮する肥満治療薬の1つです。重度の肥満患者に処方されるだけでなく、海外ではスタイルキープのためにモデルやせレブの間でも服用者が数多くいます。今まで肥満治療薬は脳の神経に作用し、食欲を抑えるタイプが主流でした。神経に作用する薬という事もあり、服用を躊躇う方も多かったようです。一方のゼニカルは直接脂肪の吸収を抑えます。脳の作用する薬よりも安全性が高いという事で、海外でなく細菌は日本でも服用者が増えつつあります。どのようにして脂肪の吸収をカット出来るのか、気になるという方も多いでしょう。脂肪は腸に届いても、そのままだと吸収されません。脂肪の分子は大きすぎるので、そのままだと腸で吸収されないのです。食事に含まれる脂肪分は、まずリパーゼという脂肪分解酵素によって分解されます。酵素によって細かくなる事で、やっと腸で吸収されるのです。ゼニカルにはリパーゼの作用を抑制する有効成分が含まれており、服用する事で脂肪の分解を妨げます。通常、ゼニカルを食前に1錠服用すれば、食事に含まれる脂肪の約30%分の吸収をカットする事が可能です。分子が大きいままの脂肪分は、そのままオイルのような形で排泄されます。ゼニカルを服用する事によって、自分の目でどれだけ脂肪を摂っていたかを知る事が出来る点も特徴です。脂肪が吸収されず便に含まれる事で、下痢を起こしてしまう危険性がありますが、服用すればかなりのカロリーカットに繋がります。揚げ物など脂っこい食事が止められない、脂肪分の多いお肉が好き、また生クリームなど脂肪分がたっぷりの洋菓子を食べてしまうといった方は、ゼニカルを活用してダイエットしてみましょう。

ゼニカルと運動

ゼニカルは海外セレブやモデルの間で、話題となったダイエット薬です。ここ数年、日本でも服用する方が増えてきました。ゼニカルが何故、人気になったかというと脂肪の吸収をカット出来るからです。ダイエットの大敵とも言える脂肪分ですが、脂肪分を減らした食事を続けるのはとても辛い食事制限となります。ダイエット中でも揚げ物や、脂肪分たっぷりのお肉などを食べたくなるでしょう。ゼニカルは食事に含まれる脂肪分の吸収を、約30%分抑える働きがあります。食事で摂った脂肪は、リパーゼという酵素によって細かく分解され、はじめて腸で吸収されるようになります。ゼニカルに含まれるオーリスタットという成分は、リパーゼの働きを抑制して脂肪の分解を阻害するのです。細かく分解できなかった脂肪は、腸で吸収される事もなく、そのまま排泄されます。脂肪分の多い食事をしても、摂取カロリーを抑えられるという点がゼニカルの魅力です。ただ、よりダイエットの効果を高めたいなら、運動も一緒に行いましょう。ゼニカルは脂肪の吸収を抑える事はできるものの、体についている脂肪を燃やせません。体についている脂肪は運動を行い、エネルギーとして燃やす必要があります。運動と聞くときつい筋力トレーニングなど、辛いダイエットをしないといけないというイメージがありますが、軽い有酸素運動だけでも十分効果的です。例えば、通勤する際に少し歩くだけでも、脂肪は燃焼されます。毎日、少しずつでもウォーキングなどの有酸素運動を行う事で、体の脂肪が落ちていくのです。脂肪の吸収をカット出来るゼニカル、そして脂肪の燃焼をアップする有酸素運動を組み合わせれば、ダイエットはよりスムーズに進むでしょう。