頼れるゼニカル > 杜仲茶とファスティングとゼニカル

杜仲茶とファスティングとゼニカル

テレビや雑誌、本などでは様々なダイエット法が紹介されています。
自分に合ったダイエット法を選べば、スムーズに体重を落とせるでしょう。
20年ほど前、ブームになった「杜仲茶ダイエット」はダイエットの定番となっています。
中国茶の1つ杜仲茶を飲む事で、太り難い体質になるというダイエット法です。
杜仲茶は脂肪の吸収を抑えるお茶と言われており、油を置く使う中華料理と一緒に摂ると太り難くなると言われています。
ただ、体重を大幅に減らす事は難しく、現状維持やリバウンド予防として取り入れるのが良いでしょう。
ここ数年、人気となっているダイエット法としては、ファスティングダイエットが有名です。
ファスティングダイエットは、いわゆる断食の事を言います。2日から3日間、一般的な食事を行わないようにします。
この期間は水や野菜ジュース、酵素ドリンクといった水分のみを補給するのが基本です。
ファスティングダイエットは摂取カロリーを大幅に減らすというだけでなく、食事をしない事で胃腸の働きを一旦リセットし、新陳代謝をアップしたり、体質改善を促す効果が期待できます。
ダイエット効果の高い方法ですが、食事を我慢しなければいけない為、続かないという方も多いようです。
しっかり食べながらダイエットしたいという場合、ゼニカルというダイエット薬でダイエットしてみましょう。
ゼニカルは服用するだけで、食事に含まれる脂肪分の吸収を約30%もカット出来る薬です。
高カロリーな揚げ物や、脂肪分をたっぷり含んだお肉を食べても、30%は脂肪が吸収されないので摂取カロリーを大きく減らせます。
しかも、食べながらダイエット出来るので、食事制限によるストレスもほとんどありません。