頼れるゼニカル > 腰回しで骨盤ダイエット|ゼニカルと入浴で痩せる

腰回しで骨盤ダイエット|ゼニカルと入浴で痩せる

下腹を凹ますのに有効なのが、腰回しです。骨盤ダイエットの一種で、インナーマッスルを鍛えたり、猫背やO脚やX脚の改善効果も期待できます。
下腹は痩せにくい部位で、体重が減っても下腹だけはポッコリしたままというケースも少なくありません。食事制限だけでは下腹を凹ますのは難しいので、骨盤周辺のインナーマッスルを鍛えるようにします。
背筋を伸ばして足を肩幅程度に開いて、膝を軽く曲げてリラックスします。手は腰に当てます。
その体勢からお腹とお尻に軽く力をいれて、ゆっくりと右から大きく腰を回します。同様に左からも大きく腰を回します。お尻を引き締めるようにして力を入れるのがコツです。
お腹に力を入れて、上半身は動かさずに腰を回すようにしましょう。腰の周りに円を描くような感じで行うと良いです。
左右交互に10回ずつ、1日3分くらいを目処に行えばOKです。呼吸は止めないようにしましょう。
腰回しはインナーマッスルを鍛えることができます。筋力がアップすることで基礎代謝がアップしたり、血流改善によるむくみや冷え性の改善にも繋がります。
むくみを解消するには、入浴方法にもこだわると良いです。
お風呂の中では、全方向から水圧がかかります。すると下半身に滞っていた水分が上半身に移動しやすくなるので、むくみが解消されます。シャワーだけで入浴を済ませてしまわず、ゆっくりお風呂に浸かってむくみを解消するようにしましょう。
脂肪の摂りすぎで太ってしまう人は、ゼニカルが有効です。ゼニカルは脂肪が分解されるのを防いで、脂肪吸収を抑える薬です。食べた脂肪のうち約30%をそのまま体外に排出させることで、カロリーをカットすることができるのがメリットです。